1. けやき相続相談室
  2. けやき相談室について

けやき相談室について

地域の皆さまの相続のお悩みに、
ていねいに答えます

けやき相続相談室は、相続が発生する前後の遺産分割のご相談、諸手続きの代行や税申告まで、
相続に関する様々なお悩みを税理士・行政書士などの専門家がサポートする町のオフィスです。
埼玉県加須市・久喜市・行田市・羽生市・茨城県古河市などを対象に、地元の方のご相談を親切・ていねいに承ることを理念として活動しています。

どんな相談にのってくれるの?

  • 突然の訃報で、なにから手続きを始めていいのかわからない…
  • 親族が遠方にいるため、相続手続きが進まない…
  • 自分が死んだら、相続税がかかるのだろうか…?

相続に関わる手続きは、一般的にはお客様ご自身でも行えるものですが、その制度や手続きは複雑であり、一般の方がすべてご自身で調べ、届出を行うと、とても手間と時間がかかります。また、相続人が多数いる場合や遠方にお住まいの場合などには、相続人間の相互不信や手続きの遅れによる期限切れなどの問題が生じる場合があります。そのため、けやき相続相談室では、相続の手続きに関して「なにから手をつけていいのかわからない」方から、ご自身の財産に対して「自分の死後、相続税がかかるのか」と疑問をお持ちの方まで、相続に関するさまざまなお悩みに専門家がお応えしています。ご相談後は、お客様のご状況に合わせて、必要なサービスや専門家をご紹介。届出や手続きの代行などのサポートを行っています。

けやき相続相談室の4つの特長

納得いくまで、ご相談は無料!

  • ご相談の内容に応じて、適切なサービスと専門家をご紹介します
  • 費用が発生するのは、サービス内容とお見積りにご同意いただいてからです
  • ご相談の段階では費用はいただきません。納得いくまで何度でもご相談ください

税理士・行政書士など30人以上のスタッフが所属!

  • 法律問題もある場合には、外部の弁護士と協力して対応するので、法律の問題・税務の問題をワンストップで解決できます
  • 会社や事業を引き継ぐ場合は、会計事務所としてサポートします
  • 専門家が揃っているから「誰に相談したらいいかわからない」ときでもOK!
  • 期限の迫ったご相談にも迅速に対応します

地域密着!地元ならではの丁寧な対応

  • 地元の金融機関、司法書士、葬儀業者、不動産業者と長年の信頼関係を築いています
  • 相続税に関わる土地の評価では、足を運んでしっかり現地調査を行います
  • 若い方からお年寄りまで、どなたにでもわかりやすい説明・話しやすい雰囲気づくりを心がけています

埼玉県加須で40年!実績・信頼豊富な「こうの経営グループ」が運営

  • けやき相続相談室は、地元で40年の実績を誇る「株式会社こうの経営」「税理士法人こうの会計」のこうの経営グループが運営しています
  • 埼玉県一円に顧問先があり、県北では大手のファームとして知られています

けやき相談室での基本的な相続税申告の報酬

相続手続きの最後を締めくくる相続税申告ですが、どれくらいの料金を想定すればよいのでしょうか? 相続登記の費用とともに、「相続税の額」「税理士の報酬」の2つは皆さん気になるところかと思います。なぜなら、分割協議の際にその金額を頭に入れておかなければ、自分の遺産の手残りが確定しません。
従来は、税理士法に税理士報酬基準が定められていて会計事務所によって料金の差異はありませんでしたが、現在は自由化されています。税理士法人こうの会計では、以下のような相続税申告の報酬基準を定めています。

基本報酬 20万円
相続調査 10万円~(任意)
相続財産加算 相続財産の0.4~0.6%

※上記を基本として、提携先からのご紹介により分割協議書・公正証書遺言がある場合の値引き(▲10万円)などで計算されます。
※税別料金です。

ケース

1

相続人=配偶者と子供2人、遺産総額7000万円、土地が4筆(戸籍や銀行残高証明等をご自身で取得)

基本報酬 20万円
相続調査 0円
相続財産加算 42万円
合計 62万円
  • 相続人の数による加算はありません
  • 土地の数がいくつあっても別途加算はありません

ケース

2

相続人=子供4人、遺産総額1億5000万円、土地が10筆、行政書士からのご紹介で分割協議済み、戸籍の調査(相続人の確定)、銀行や役所等の書類の取得を全て代行、相続開始60日後にご依頼

基本報酬 20万円
相続調査 10万円
相続財産加算 82万円-10万円-8.2万円
合計 93.8万円
  • 相続人の数による加算はありません
  • 土地の数がいくつあっても別途加算はありません
  • 分割協議書作成済み ▲10万円
  • 相続開始後2か月未満 ▲82万円×10%

よくある相続税申告の報酬体系として、共同相続人が複数いる場合の加算(1人につき10%の報酬の増額)、広大地などの特定の評価について成功報酬(評価減額の○%など)、宅地や雑種地の件数毎の割り増し・加算料金(1評価単位ごとに○万円)、現地調査の日当、分割協議書の作成や準確定申告などが別料金となっているものがあります。複雑な報酬体系のため、初めに依頼したときと最後の請求額のギャップに驚かれるという声も聞かれますが、これらは全て報酬基準に含んだものとなっておりますのでご安心ください。

税理士法人こうの会計では、「全てお任せ」で「分かりやすい」かつ「低廉」な料金体系を心がけています。報酬は申告が全て終わった段階でご請求させていただきます。着手時の手付金などもいただいておりません。

以下の業務についても、相続税申告の報酬のなかに含まれております

  • 遺産分割協議書の作成
  • 法定相続情報一覧図の取得
  • 準確定申告
  • 未登記家屋の所有者変更届
  • 農地の相続等の届け出

こんなお悩みは
ありませんか?

「相続の制度や手続きが専門的でわかりにくい」「複数の銀行や窓口に行く時間がない」など、相続の手続きには、悩みがつきもの。けやき相続相談室では、次のようなお悩みにていねいにお応えし、お客様のご状況に応じたサービスや専門家の紹介を行います。
少しでも気になることがあれば、お気軽にご相談ください。

何もわからない状態こそご相談ください

電話ですぐ相談したい人はこちら

9:00-18:00(月曜~金曜)

相続に役立つ資料はこちら